ジャパンケーキショー 2015

ジャパン・ケーキショーとは、毎年、東京で行われる製菓業界では国内最大のイベント。日本や台湾から全2200点の作品が展示され、部門ごとに優秀作品が受賞します。日本の洋菓子業界では最大規模の作品展で、コンクールには、日本国内のみならず海外からも、パティシエやショコラティエなどの専門家や、製菓学校などの学生らが出品しました。今年の出品作品は、13部門約2200点に上りました。

北海道洋菓子コンテストで毎年多数の受賞者を出している本校でも、このコンクールで入賞する事は極めて難しいことですが、今年も多数の学生がチャレンジしました。

海賊団が楽しく宴をしている場面を想像して作りました。こだわったポイントは、船員たちの表情です。表情から船上の雰囲気を出すために何度も作り直して満足いくまで繰り返しおこないました。そのため、今回製作した「海賊団」は二度と作れないと思っています。

得意な動物をいかすために、動物園というテーマにしました。見た目も楽しく、動きのある作品にするためにライオンが看板を壊していたり風船を飛ばしてみたりしました。色も明るい色を心がけて赤色や黄色などを自分なりに多く使って作りました。