【調理師科】羽幌町へ宿泊研修!~前編~

2015 年 7 月 21 日 | newstopics北海道コラボ

皆さんこんにちは :shine:
7月16、17日の2日間、調理師科1年生が宿泊研修に参加しました。その様子をレポートします :dash:

行き先は・・・道北の羽幌(はぼろ)町で、ベルエポックと羽幌町が
提携している関係で今回の宿泊研修が実現しました。

羽幌町の名物と言えば・・・甘エビ。

resize0926

その甘エビを始めとする魚介類がどのように採れて流通しているかを

学ぶのが研修の目的です。

まずは漁港で、漁協の方からこの港であがる魚介の種類についての

講話がありました。↓ (青空が気持ちいぃ~ :notes:

resize0918

 

そしてタコの水揚げを見学

resize0921

 

中国で需要が高まり高級品となりつつあるナマコの加工を見学(価格が6年前の5倍になっているそう・・)

resize0923

 

羽幌町のゆるキャラ「オロ坊」~ :happy:

resize0917

そして夜は・・・

甘エビをいっぱい積んで入港した船からの水揚げを見学

resize0924resize0927

「ここまで見せていただけるなんて!」と皆感激していました。

 

そして、お楽しみの・・・水揚げされたばかりの甘エビの試食!

resize0931resize0928

まだ活きていて、ピチピチと跳ねます :dash: (身は透明でプリプリ :heart02:

初日は新鮮な甘エビを満喫して終了しました :lovely:

2日目へと続く・・・ :arrow:

 

«  |  »