大倉山 月見想珈琲店

大倉山 月見想珈琲店

大倉山 月見想珈琲店

遠田 由美子さん
2007年3月 カフェビジネス科卒業

大倉山の自然にとけこむ建物の雰囲気、
古民家を思わせる店内と調和するこだわりの
ソファやテーブル、夜には月を眺めながら珈琲を飲める
カウンター席が特長のカフェ。

ADDRESS. 札幌市中央区宮の森2条16丁目3-11 / TEL. 011-641-9996

遠田 由美子さん
いつのときも温め続けてきた
自分のカフェを開くという想い

栄養士の資格を持っていた事もあり、自分の店を持ちたいという想いを長年温め続けていました。 家族の病気などで、あきらめかけたこともありましたが、息子に届いたベルエポックの資料を読んだ時、カフェを専門に学ぶ学科ができることを偶然知り入学を決意しました。年代の違う人と同じ目標に向かい学びあうことが素晴らしいと感じたことが大きな収穫です。
卒業する時、入学時に書いた1年後の自分に向けた手紙を読み、自分の想いが変わってないことを実感し、開業をしようと決意しました。パティシエである息子が開業を支援してくれたことも大きな心の支えになりました。

2011年3月卒業の前田さんもスタッフの一員。オーナーの人柄を感じるカフェは働きやすいそうです。