中学校の先生へ

中学校の先生へ

札幌ベルエポック製菓調理専門学校は、プロの職業人育成のためキャリア教育(社会人基礎力)に力を注いでいます。入学前から将来像や目標を明確にし、在学中には技術・知識はもちろん社会で求められるスキルを数々の体験を通して身につけます。卒業後も業界で長く活躍できるよう生涯にわたりサポートしていきます。

中学校の生徒に対しては、「食を提供する仕事がどんな仕事なのか?」を知ってもらい、楽しさ・やりがいなどを、体験を通して学んでいただきたいと思っております。

修学旅行・宿泊研修・総合学習・職業体験学習の一環で、札幌にお越しになる際には、本校で「パティシエの仕事」「調理の仕事」「カフェの仕事」について学ぶことが出来ます。

実施内容:食の仕事説明・施設見学・体験実習・質疑応答 etc…
見学と説明だけなら60分、体験実習を含めると90~120分のプログラムです。
中学校の要望に応じて内容は変更できます。

※学校行事・空き教室・講師の都合により、対応できない場合もありますので、日程に余裕を持ってお申し込みください。

お申し込みの際は、北海道私立学校専修学校各種連合会を通し、1ヶ月以上前にお申し込みください。

その後、北海道私立学校専修学校各種連合会を通して本校宛に連絡があり、受入決定後に、直接連絡を取り、詳細を確認します。

体験実習の様子

プロの見本を目の前で見て…

実際に白衣を着て作ってみます。

様々な食材に触れることもできます。

焼きたてのピザやお菓子は格別!

せっかく白衣を着たので記念撮影!

こんなメニューが体験できます。



  • 資料請求