製菓・製パン・ショコラ科

昼間・2年制

札幌、東京、世界の
トップパティシエから学ぶ!

ベルエポックならではの特別授業とお出かけの準備で
トップパティシエの技術を学ぶ。

ヴァローナ・クリエイティブ・ディレクター フレデリック・ボウ氏 ヴァローナ研修機関「エコール・デュ・グラン・ショコラ」創設者

ヴァローナ X ベルエポック特別
プログラム

世界中のパティシエ達から絶大な信頼を得ているチョコレートブランド「ヴァローナ」。ショコラティエとしてのプロフェッショナルマインドと知識・技術、グローバルな感性を学ぶ

エコール・ヴァローナ東京公式HP

本場フランスでの研修はショコラやケーキの味だけではなく建物や景色、全てが日本と違い、歩いているだけで新鮮で刺激を受けることが出来ました。実習も全てヴァローナのチョコレートで作ることはめったに経験できないので、トッププロの技術を感じられて本当に刺激の受けた研修になりました!

ショコラ基礎実習 1年次
アントルメ(チョコレトケーキ)
ショコラ応用実習フランス(海外研修)
ショコラ応用実習 2年次
ボンボンショコラ・ピエス(チョコレート細工)

食材の魅力を学び、スイーツ作りに活かすおでかけ授業!

現地で道産食材を学び、食材を見極める力が身につく!味の違いがわかる本格的な授業。

現地に行って小麦の種類について学びます
道産小麦にこだわったお店で勉強
道産小麦と海外小麦の違いを学びます
同じマドレーヌでも小麦の違いで味わいの変化が!!

東京のトップパティシエから学ぶ最先端のスイーツ

東京の第一線で活躍されているパティスリーのオーナーシェフから、最先端の技術とパティシエとして必要なプロフェッショナルマインドを学びます。

卒業生から学ぶ
ルタオ特別授業

現場で経験を積んだ卒業生の先輩から後輩へ。北海道を代表する製菓企業で培った仕事への考え方とモチベーション、そしてルタオ自慢の美味しい北海道のお菓子を学びます。

パティシエの技術を
960時間の実習で身につける!

お菓子のプロになるため、洋菓子を中心に
製パン・ショコラ・和菓子・細工菓子などの幅広い技術と知識を学ぶ。

690時間

製菓実習(洋菓子・和菓子・製パン)

多くの洋菓子を学び、和菓子、製パン、の技術をプロから学ぶことで、幅広い知識、技術を身につけます。

90時間

細工実習

パティシエの技術であるマジパン細工・飴細工・チョコレート細工を基礎から学び、クリエイティブな完成を養う授業で、様々な細工技術が身につく。

2日間の学内実習&
8日間の海外研修

ヴァローナ研修

世界中のパティシエ達から絶大な信頼を得ているチョコレートブランド「ヴァローナ」のプロフェッショナルからショコラティエとしてのグローバルな知識・技術、広い視野を学びます。

120時間

トレンド実習

業界の第一線で活躍している「一流のプロとの出会い」から、技術、考え方を学び成長する授業を行っています。

入学前

まだクリームをうまく扱えない(>_<)

授業内練習+実習室開放

先生から直接指導を受けてどんどん上達!

3ヶ月後 中間チェック

だんだん形が整ってきた!あと一歩!

半年後

一定の大きさできれいな形に絞れるように!

1年後

デコレーションケーキがかわいく仕上がりました!

スキルアップ授業で
こんなにうまくなれる!

パティシエの基礎技術を在学中に身に付ける、技術習得に特化した授業。 基礎技術から応用技術へと、魅せるデコレーション技術を卒業までに習得。

未来の活躍に繋がる
国家資格「製菓衛生師」を
取得する!

責任を持って安心で安全なお菓子作りができるために、
国家資格「製菓衛生師」をベルエポック独自のプログラムで取得できる。

製菓衛生師資格取得率

98.0%

※1,055名受験/1,034名合格2003年-2018年実績

製菓衛生師とは

製菓衛生師は厚生労働省が認める国家資格です。衛生管理のもとお菓子が作れる人として認められる信頼の証で、製菓業界からも“製菓衛生師”を持つ人を採用したいと、今求められている資格です。

製菓衛生師の3つのメリット

技術+知識の証明

材料知識を持ち、製菓の技術を持っている事の証明につながります。

就職・開業に有利

開業に必要な食品衛生責任者の免許を申請だけで取得できる。

理論→商品開発

材料の特徴や性質がわかるから、オリジナル商品開発にも役立つ!

札幌ベル独自の安心資格取得サポート

試験対策集中講座

製菓衛生師の先生がポイントに沿った対策授業をしてくれる!

j-web

膨大な過去問データから、ベルエポック独自の問題集にチャレンジし放題!

コクトレ

スマホからゲーム感覚で試験勉強ができるオリジナルシステム。

活躍する卒業生

株式会社ケイシイシイ(小樽洋菓子舗ルタオ)
生産部勤務

小樽洋生製造課サブリーダー
脊古 祐里菜さん

北海道岩見沢緑陵高等学校出身 2012年3月卒業

食品衛生や製菓理論が現場で役立っています。食中毒に対しての知識や原料の性質についてしっかり自分の中で理解して覚えたことで商品を作る時の失敗の原因を突き止めたりミスを未然に防げてると思います!

カリキュラム・時間割例

1年次の時間割例

時間割 MON TUE WED THU FRI
限目
9:20~11:00
製菓実習Ⅰ
(基礎)
プロ養成
講座
製菓実習Ⅱ
(パン・和菓子)
食品衛生学 衛生法規
限目
11:10~12:50
製菓実習Ⅰ
(専門)
社会 公衆衛生学
限目
13:30~15:10
栄養学 製菓理論   サービス
マナー
限目
15:20~17:00
  食品学Ⅰ  

※時間割は変更になることがあります。

2年次の時間割例

時間割 MON TUE WED THU FRI
限目
9:20~11:00
トレンド実習
(コラボ実習)
製菓総合技術Ⅰ
(細工実習)
製菓理論 製菓実習Ⅲ 国家試験
対策
限目
11:10~12:50
ショップ
デザイン
限目
13:30~15:10
食品衛生学
実習
プロ養成講座 ラッピング
演習
就職講座
限目
15:20~17:00
    製菓実習Ⅲ
(技術アップ実習)
 

※時間割は変更になることがあります。

センパイに聞いてみました!

1年生

久慈 拳さん
(北海道江差高等学校 出身)

同じ目標をもった友達がいい刺激となって、何事にも積極的な自分になれました

僕が思うベルエポックのいい所は、色々なチャンスを与えてくれる所だと思います。有名企業やお店の方が授業に来てくれて直接教えてもらえたり、製菓衛生師以外の資格も取得することができるので、自分の将来の可能性を広げることが出来ると思いました。実習で分からないことがあっても先生方が丁寧に分かりやすく教えてくれるので楽しく学ぶことができています。入学して良かったなと思うことは、同じ目標をもった人達と友達になれたことです。そういう友達が自分にとっていい刺激となって、色々なことにチャレンジしようという気持ちになり、何事にも積極的な自分になれたような気がします。

2年生

澁谷 智咲さん
(北海道石狩翔陽高等学校 出身)

内定先

Eclatdesjours(エクラデジュール)

日本最大の洋菓子コンテスト

ジャパンケーキショーで見事銅賞に入賞!

同じ目標をもった友達がいい刺激となって、何事にも積極的な自分になれました

私は、実習時間が多くて確実に製菓衛生師の資格を取得できる学校を探してベルエポックを選びました。ベルエポックのいい所はいろいろなコトにチャレンジできること!コンテストに積極的に参加できたり、トップシェフと直接話せる機会があったり、土日の実習室開放で、テストやコンテストに向けて、とことん練習出来たのでとても力になりました!製菓衛生師取得の為にステップを踏んだ授業で知識が確実に身につき、資格の為に勉強しているつもりが普段の製菓実習の中でも活かせられている事があり、改めて知識の大切さを感じました。入学したての頃は使い方の分からなかった道具をあたりまえのように使ってクオリティーの上がったスイーツを作っている時に成長を感じます。

在校生Voice Movie

パティシエを目指す!在校生VOICE 01

パティシエを目指す!在校生VOICE 02