特待生制度

特待生制度

本校では、製菓・調理・カフェの分野に強い興味と熱意があり、入学を希望する者に対して「特待生制度」を設けています。
特待生に選ばれた方には、初年度1次納入金の一部を減免します。入試方法に関わらず、どなたでも特待生試験にチャレンジできます。
(チャレンジできるのは1回のみです)

応募方法

入学願書の「受験科目」欄に○をつけてください

合格定員

採用人数は入学定員の15%以内です

応募期間

8月1日(木)~特待生試験前日の17:00までに必着となるよう、入学願書を記入の上、出願してください

特待生種類及び
免除内容
1種 初年度1次納入金50万円減免
2種 初年度1次納入金20万円減免
3種 初年度1次納入金10万円減免
4種 初年度1次納入金5万円減免
5種 初年度1次納入金2万円減免
試験内容 第1期 以下1、2より、1つを選択
  • 筆記
    現代国語もしくは数学より1つ選択(試験当日に選べます)(30分)
  • 実技
    製菓・製パン・ショコラ科 / スイーツ・フード実践科 / カフェ科:クリームの絞り&パイピング
    製菓・調理師科:玉ねぎの薄切り(エマンセ)
第2期

現代国語もしくは数学より1つ選択

試験日程 第1期 8月24日(土)・9月22日(日)・10月6日(日)
第2期 10月27日(日)・11月24日(日)・12月8日(日)・1月19日(日)
選考結果 選考結果は郵送にてお知らせします。
(特待生制度試験の結果は入学選考の合否に影響しませんのでご安心ください。)
STUDENT VOICE
澁谷さん

特待生試験をやると決めたとき、1種を取る気持ちで頑張ろうと練習期間中はたくさん練習しました。試験方法は、入学してからも就職後も必要になると聞いた実技試験を選びました。本番は緊張しすぎて手が震えましたが、その場で出せる1番の力を出せました。練習会はみんなと一緒に練習するので、がんばるぞ!とモチベーションがあがりました。

菊地さん

練習会で実技試験の練習をしていく中で日に日に自分の腕が上がっていくのを感じることができ、自信が持てたので、特待生に挑戦してよかったと感じています。練習会では、先輩がつきっきりで教えてくれて失敗しても笑顔でアドバイスをくれました。先生方も、緊張をほぐすために話しかけてくれたりわかりやすい指導をしてくださったのでとてもためになりました。

実技試験の課題を動画でチェックできます!

製菓・製パン・ショコラ科 / スイーツ・フード実践科 / カフェ科:クリームの絞り&パイピング

製菓・調理師科:玉ねぎの薄切り(エマンセ)

身だしなみ