【フード系学科】羽幌宿泊研修2日目の報告

2018 年 7 月 24 日 | newstopics北海道コラボ

羽幌研修、2日目の報告です。

1つ目のプログラムは…

IMG_6073

オロロン農協にて、お米の勉強です。

初めに、農協の方から羽幌町のお米についての説明を受けました。

作付面積や、種類によっての特徴の違い、もち米とうるち米の違いなど、

たくさんのことを学べました。

IMG_6078

IMG_6081

 

そして、おぼろづき・ななつぼし・ゆめぴりか、

この3つのお米の食べ比べをしました。

「お米の種類で味が違うのか」…と思いながら試食。

甘み・ねばり・食感などが種類によって違うことに気づき、

それぞれにお気に入りの種類を見つけたようです。

お弁当に向いているもの、朝食に向いているもの…など、

お米の種類で色々違いがあるので、使い分けできるようになっていきましょう!

IMG_3778

学生の授業用に、お米を提供していただきました!

学校に戻って授業で使います。ありがとうございます。

IMG_0910 IMG_0922 IMG_0926 IMG_0931

次に、北るもい漁協に移動し、

なまこの水揚げを見学。

他にも、水揚げされたタコやウニなども見せていただきました。

漁協の取り組みや成り立ちなどについての説明も受け、

学生たちは真剣に聞いていました。

午前中のプログラムはこれで終了。

午後は、グループごとに生産学習です。

IMG_3849

アイスの工場

IMG_3852

IMG_1805

なまこの加工

IMG_3873

甘えびの加工

IMG_3886

カフェでの体験

IMG_3911

和菓子屋さんでの体験

IMG_3918

ソフトクリーム屋さんでの体験

IMG_3949

水産加工

IMG_6103

農業体験

IMG_6106

IMG_6131

IMG_6110

 

たくさんの農家の皆さんにお世話になりました!

IMG_7677

羊肉の加工

IMG_3965

午後は、農業・水産加工・羊肉加工・カフェ・和菓子店・ソフトクリーム店など、

たくさんの町の方にご協力いただきました。

町の皆さんのあたたかさに感動して帰ってきました。

IMG_3981

夕食の時、

学生が先生に渡したお土産は…

IMG_3976

「梅月」というお菓子屋さんで、

クッキーとチョコレートに、好きな柄をプリント!

なんと前日の羽幌の夕日の写真をお菓子にしていただきました。

ステキなお土産をありがとうございます。

IMG_0979

今日は夕食後の夜のプログラムもありました。

漁協にて甘えびの水揚げを見学。

IMG_0983

発泡スチロールの中から逃げ出そうとする甘えびたち。

まだ生きています!

IMG_0993

そして、採れたての甘えびを試食させていただきました!

プリップリで新鮮なのですが、アレ?なんか味がないような?

 

【甘えび豆知識】甘えびは、採れたての生きているものではなく、

一晩経った方が甘みが増し、美味しくなります。

朝食のバイキングでは食べごろの甘えびを食べているので、

採れたてと、食べごろの甘えびの味や食感の違いを学ぶ事ができました。

 

IMG_3994

エビ大好き男子たち。

IMG_0996

午前も夜もお世話になった漁協の方に挨拶して、

2日目のプログラム終了です。

 

«  |  »