【製菓・調理師科】 栗山町生産学習

2019 年 9 月 23 日 | newstopics

こんにちは :-D

気温も低くなり、すっかり季節は秋を迎えましたね。

秋と言えば゛食欲の秋゛゛収穫の秋゛ということで

製菓・調理師科の1年生は今年2度目の栗山町へ

5月に植えた、酒米の稲刈り体験をしに

4ヶ月ぶりの【後藤農園】さんへ  :sign02:

あいにくの台風接近で雨の中の稲刈りでしたが

雨にも負けず!!で鎌の扱い方を教わり、いざ収穫スタート!

雨の中鎌でザクザクと刈っていく、はじめての体験。

上手に収穫出来ました  :lol:

田植えから4ヶ月。こんなにたくさんの稲が収穫できました。

生産学習ということで、後藤農場で採れた

まだ後藤さんも食べていないゆめぴりかの新米を試食  :heart01:

甘くて…もっちりとしたお米

澁谷先生・真野先生・影山先生・渡部先生がおにぎりを握ってくれました :shine:

おいしすぎでこの表情  :-D

後藤さん、ありがとうございました :sign02:

続いては、【前田農園】前田さんの畑におじゃまして

北海道といえばのじゃがいも見学。

前田農場のじゃがいもは"種いも"

おいし~いじゃがいもを作るため、選ばれし農家さん  :sign02:

こちらの種いもは全て九州へ旅立って行くそうです。

日本各地でおいしいじゃがいもが食べられるのは、

前田さんのような農家さんが居てこそです。

感謝感謝。

午後は「小林酒造」さんへ。

こちらの酒造では、後藤農園さんで収穫された酒米を使って

お酒を造っているんです :sign01:

建物の中を見学させていただき

日本酒の生産方法について学びました。

7793378816_IMG_7065

お土産スペースやお食事処もあるので

ぜひみなさん小林酒造へ行ってください!!

学生も先生たちもおすすめの甘酒や日本酒を

購入して帰って来ました  :-P

 

栗山町生産学習では、酒米、じゃがいもについて学びましたが

栗山町では、たくさんの食材を育てています。

なんでも揃っている栗山町  :sign01:

おいしい食材が手に入る栗山町

勉強になります。

後期の授業ではこの大切な食材を使って調理の勉強をします。

自然相手に苦労して育ててくださっている生産者のみなさんに

感謝の気持ちを持って料理人を目指しましょう!

 

栗山町のみなさま、本当にありがとうございました。

«  |  »