新型コロナウイルス感染拡大防止に関する本校の対応について(2/28更新・最新情報)

2020 年 2 月 28 日 | newstopics

新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から本校では以下のように対策を講じます。

①授業、補講について
2月28日(金)から3月末日まで臨時休校とし、同期間中の授業、補講に関しては代替可能な科目は自宅学習、代替できない科目に関しては延期とします。
また、同期間中は自主練習のための実習室利用も中止とさせて頂きます。

②現場実習について
今年度の現場実習は中止とし、各実習先には学校から連絡をさせて頂きます。
現在実習中の学生は、学校と実習先で協議し、継続か中止かを判断致します。

③海外研修について
現在イタリアに渡航中の海外研修は、現地(北イタリア地方)でも新型コロナウイルスの影響で学校の休校、観光地の閉鎖が行われているため、学生の安全を第一に考え、誠に残念ですが研修日程を短縮いたします。
変更後の行程につきましては、学生を通じて保護者の皆さまに個別にご連絡しております。

今後、状況が大きく変化する場合もあります。滋慶学園グループホームページや本校のホームページ、メールにてご確認下さい。

④卒業式について
 滋慶学園グループ合同の卒業式を中止し、各学校・学科単位で時間を短縮して実施します。
 日時:3月17日(火)10:30集合(12:00終了)
 場所:札幌コンベンションセンター
 参加者:卒業生のみ
     (保護者・来賓の皆様の出席はご遠慮頂きます事をご了承下さい)

【参考情報】
文部科学省 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について

厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について

外務省海外安全ホームページ

国立感染症研究所

«  |  »