各社通信支援について

2020 年 5 月 15 日 | newstopics

【各社の通信支援のご案内(50Gまで無償化する方法)】
本校では、政府による緊急事態宣言を受け、遠隔授業の措置をとっております。
遠隔授業はZOOMとMOODLEを活用したオンラインでの開講を行っておりますが、自宅等でのWi-Fi環境下での学習を想定しています。
もし自宅等にWi-Fi環境がない場合は、総務省の要請に基づき各通信事業者が通信支援を行っております。また、契約形態により詳細は異なりますので、みなさんが契約している通信事業者を通じて手続きを行ってください。

【主な通信支援】

会社 内容 URL
DOCOMO 2020年5月31日まで、25歳以下のお客さまを対象に、データ定額サービス/料金プランでの月間データ容量超過後にデータチャージされたご利用分のうち、50GB分までのご利用料金およびテザリングオプション利用料を無償化します。 詳細は
こちら

DOCOMO
au 2020年5月31日まで、25歳以下のお客さまを対象に、データ定額サービス/料金プランでの月間データ容量超過後にデータチャージされたご利用分のうち、50GB分までのご利用料金およびテザリングオプション利用料を無償化します。 詳細は
こちら

au
SoftBank “ソフトバンク”および“ワイモバイル”のスマホやタブレット端末、Wi-Fiルーターなどを利用中の、25歳以下の個人を対象に、追加データの購入料金を最大50GBまで無償化します。また、“ソフトバンク”のスマホやタブレット端末などのテザリングオプションの利用料金を無償化します。 詳細は
こちら

SoftBank

※他の携帯電話会社も同様のサービスを行っています。詳細は各社のサイトで必ず確認してください。
※この案内は2020年5月8日現在のものです。

【総務省の要請】
詳しくはこちら

札幌ベルエポック製菓調理専門学校
専門学校札幌ホテル・ウェディングカレッジ

«  |  »