【学校情報】オリンピック期間中の交通規制について

2021 年 8 月 1 日 | newstopics

皆さんこんにちは。

ベルエポックは夏休みに入りました。

 

夏休み中のオープンキャンパスについて注意事項です。

札幌では、8月5・6日に競歩、

8月7・8日にマラソン競技が行われます。

競技を直接見る事は出来ないですが、

オリンピックが始まる雰囲気になってきています。

↑↑↑西11丁目からベルエポックに来る通り道に、

オリンピックのマークがあります。記念撮影できるので、ぜひ今のうちに!

 

さて、こんな用紙を見たことはありますでしょうか?

マラソンも競歩も、大通り公園をスタートしていくので、

ベルエポックの周りも、ものすごく交通規制があります!

でも、ベルエポックに来ることは、「出来ます!」

 

そんな交通規制の中でも、

ベルエポックにたどりつく方法を教えますね!

 

【大通り・札幌駅方面からくる方】

大通り・札幌駅方面からくる方は、

西3丁目と4丁目の間を、地上では超えられません。

 

地下をひたすら歩くことをおススメします。

札幌駅と大通り駅は、

「地下歩行空間」でつながっています。

その地下歩行空間の途中に、ベルエポックの方に向かって伸びる地下道が交差しています。

その名も「北一条地下駐車場公共地下歩道」

地下歩行空間の10番と12番の間にある通路を、

歩いてみてください。

この通路を10分くらいはじっこまで歩きます。

最後に出口が2つ左右に出てくるので、

左側の出口を出ましょう。

(ちなみに右からでも行けます。)

 

左側の出口を出たら西6丁目

ベルエポックは西9丁目なので、

3丁あるいたらベルエポックです。

 

【西11丁目からくる方】

いつもは4番出口が一番近いのですが、

マラソンコースの中なので、

出口が封鎖されます。

(8/5・6は大丈夫です。8/7・8のお話です。)

 

2番出口から出て、少し回り道をしていきます。

西11丁目と西12丁目の間の道を通れば、

大通り公園を横断出来るはず。

 

すこし遠回りするので、

駅から徒歩10分くらいで着くと思います!

 

【車や自転車で来る方】

学校付近は交通規制がかかっているので、

地下鉄で来るのが良いと思います。

 

よく調べてからお越しくださいね。

 

さて、オリンピックと言えば…

青いペンで手書きで書いた、

ベルエポックのピクトグラムです。

«  |  »