【調理師科・製菓調理科】栗山町で稲刈り!

2018 年 10 月 9 日 | newstopics北海道コラボ

 

こんにちは :-D  入学事務局の堤です。

すっかり秋になって、寒くなってきましたね~。

 

9月27日(木)、

調理師科・製菓調理科の1年生は

今年2度目の栗山町へ向かいました!

7795417504_IMG_6884

5月は田植えを体験した学生たち。

いよいよ収穫の季節がやってきました!!

(田植えの様子はこちらから★ )

 

4ヶ月ぶりに「後藤農園」さんへ。

 

最近は台風や地震などの自然災害が多く、

無事に収穫できるかが危ぶまれていたのですが…

7860474432_IMG_6906

見事に育ってくれていました!

 

7789116736_IMG_6897

 

鎌の扱い方を教わり、いざ収穫スタート!

 

7860450864_IMG_6914 7797500064_IMG_6929
7862512592_IMG_6909 7789097728_IMG_6915

7789113184_IMG_6926 7862532848_IMG_6923

 

鎌でザクザクと刈っていく、はじめての体験。

「楽しい!」「気持ちいい!」という声がたくさんあがっていました。

 

私もちゃっかり刈らせていただきました。

7797500400_IMG_6947

とても楽しかったのですが、しゃがみこんでの作業が

ちょっぴり足と腰にきました…。 8-O

 

7864619152_IMG_6957

 

田植えから4ヶ月。こんなにたくさんの稲が収穫できました。

 

 

体を動かしたあとは、お昼ごはん。

澁谷先生がおにぎりを握ってくれました :shine:

7797504192_IMG_6977

7652810352_IMG_6987

 

栗山町のおいしいお米を、シンプルに塩むすびでいただきました。

7795392304_IMG_6975

(↑高めの位置から塩を振る真野先生。)

 

そして、稲刈りを手伝ってくださった、じゃがいも農家さんから

おいしいお芋もいただきました!

7862520512_IMG_6997

 

\ありがとうございます :heart01:

7862547680_IMG_6994

7860412896_IMG_7000

おいしい食材は、シンプルに調理することによって

素材のおいしさがより際立つことがわかりました :flair:

 

7719985840_IMG_7001 7797506784_IMG_6989

 

後藤農園さん、ありがとうございました!

 

 

 

午後は「小林酒造」さんへ。

7793394608_IMG_7017

 

こちらの酒造では、後藤農園さんで収穫された酒米を使って

お酒を造っているんです :sign01:

建物の中を見学させていただきました。

 

このような大きなタンクがたくさんあります。

7793381216_IMG_7071

 

タンクの「7484」という数字、何かわかりますか?

7793379200_IMG_7053

 

正解は、タンクに入っているお酒の量。

7,484ℓ のお酒が入っているということです! 8-O

お酒を2合 (360ml) 毎日飲んだとしても、

飲み干すには57年かかるんだとか。

 

140年の歴史がある建物は、とても頑丈に作られていて

先日の地震でもまったく被害を受けずに済んだそうです。

7858410160_IMG_7026 7793378816_IMG_7065

7793390000_IMG_7060 7652807424_IMG_7093

 

また、建物自体が国の登録有形文化財にも登録されており、

お酒造りの勉強ができるのはもちろんのこと

食事ができるスペースや、おみやげ屋さんもあって、見所たくさん!

楽しい時間を過ごすことができました :lovely:

IMG_4621 IMG_5149

IMG_5147 7793371376_IMG_7111

 

小林酒造さん、ありがとうございました!

 

 

一日の研修を通して、

同じお米でも、料理としていただくお米もあれば

お酒として私たちの口に届くお米もあることを学びました。

 

お世話になった生産者の方々に、感謝の気持ちを忘れず

おいしい料理を作れる調理師になれるよう、これからも頑張りましょう :sign02:

 

 

7862518256_IMG_6951

 

栗山町のみなさま、本当にありがとうございました。

 

«  |  »