【調理師科】卒業制作発表会!

2018 年 11 月 29 日 | newstopics

 

11月27日。

朝から実習室で仕込みを行う学生の姿が…。

 

ついに本番の日がやってきました。

調理師科2年生

卒業制作発表会!

 

2年間の集大成として、オリジナル料理を考案するのが

調理師科の卒業制作です。

 

テーマは 「地域コラボ」

指定食材は、羽幌町の「甘えび」と「お米」、

「北海道産の牛肉」です。

 

食材を提供してくださった方々や、

普段授業をしてくださっている講師の先生を

審査員としてお招きし、

自分たちの考案したメニューをプレゼンテーションします。

 

料理の仕上げも、もちろん自分たちで行います。

 

デリカ・シェフ専攻はランチボックスを2種類、

 

調理師専攻は、前菜2品・メイン・デザートの4品のコース料理を、

班ごとに作りました。

 

自分たちで提供し、目の前で審査員の方々に

召し上がっていただきました。

お褒めの言葉や、アドバイスもたくさんいただきました。

審査員の皆様、お忙しい中お越しいただき、ありがとうございました。

 

 

卒業制作を通して、

調理の技術や、食材の知識が身につくだけでなく

自信がついたり、新たな課題が見つかったり

チームワークの大切さを学んだり…

学生一人ひとり、しっかり成長できたのではないかと思います。

 

みんなおつかれさま :sign02:

卒業まであと4ヶ月。

次は1月のワンハートサービスに向けて頑張りましょう :shine:

«  |  »