【学校情報】学校長ブログ 第4弾

2021 年 10 月 12 日 | ベルの先生ブログ

本校のインスタグラムで、焼尻島産の羊の料理の様子を拝見しました。

いつもの本校のページと異なり豪快な感じがしましたが、肉の扱いは調理としては重要な部分ですよね。羽幌は海産物のイメージがありましたが、優れた食材がまだまだあることに気がつかされました。

北海道としては良い季節を迎え、食でも観光の面でも、賑わいが取り戻せることを大いに期待しています。

 

先日雪虫を見ました。今日は小春日和の一日ですが、すでに、高い山では初冠雪の便りもありました。週末には初雪の予想もあります。

冬のイメージは、寒いとか暗いということもありますが、ウインターシーズンを楽しみにしている人も少なからずいると思います。冬季オリンピックも迫ってきています。いずれにしても、北海道にとっては悪くないシーズンです。

季節の行事も、すぐには再開できないこともあると思いますが、できることはどんどん始めて、北海道の勢いを取り戻していきたいものです。

 

今日見学したスイーツの実習には、スイートポテトがありました。食欲の秋、うまいものの秋の到来を実習室からも感じました。

皆さんも、健康第一で、まだ少し、油断せずに、感染防止とソーシャルディスタンスを守って、お過ごしください。

 

2021年10月12日 池田 尚志

«  |  »