高等教育の修学支援新制度について

高等教育の修学支援新制度について

札幌ベルエポック製菓調理専門学校は、令和元年9月20日付で、大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)による修学支援の対象機関となりました。

本校は、開校以来、職業人教育を通じて社会に貢献する人材を育成する学校として、また業界に直結した食のプロフェッショナルを養成する学校として、確かな技術と豊かな人間性を兼ね備えたスペシャリストの養成に努めてまいりました。
講師陣と学校、そして 業界が一体となった独自の教育システムにより、毎年多くの国家試験合格者数と圧倒的な就職率を誇ります。

また、一人ひとりを大切にする細やかな授業、業界の第一線で活躍する多彩な講師陣による直接指導や技術サポートをはじめ、国家試験対策から就職支援、健康管理にいたるまでの手厚いサポートシステムにより、 今後も、確実にスキルを習得できるための充実した学習環境を整え、みなさまの夢の実現をサポート致します。

本校の申請内容

高等教育の修学支援新制度とは

政府は、2017年12月の「新しい経済政策パッケージ」、2018年6月の「経済財政運営と改革の基本方針2018(いわゆる骨太の方針)」において、意欲ある子供たちの進学を支援するため、授業料・入学金の減免と、返還を要しない給付型奨学金の大幅拡充により、大学、短期大学、高等専門学校、専門学校を無償化する方針を決定しました。

詳細については文部科学省ホームページをご参照下さい。

高等教育の修学支援新制度の対象者の方へ

高等教育の修学支援新制度の対象となる方で当校への入学を希望される方は個別相談を実施いたしておりますので、入学事務局までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先はこちら

TEL:0120-877-667