先輩が教える札幌ベルの魅力・音川さん

  • 音川さん

  • 好きだから継続できる!

    音川さん
    別海高校 出身

ベルエポックに入学して良かったことは?

今までとは違った友達に出会えたこと。
ディスカバリープログラムでは、自分にあったやりたい授業を自由に受けられます!
初めての実習では不安もあったけど、仲間と連携しながら作ったお菓子はどれもやりがいがあり、美味しいです。1番最初の実習で作ったプリンが1番美味しかったです!
現場経験のある先生に教えてもらえるので、経験談を聞けたり、厳しいこともたまに言われたりしますが、面白い先生なので毎回の授業が楽しいです!
ベルに入学して新しい自分に会えたような気がして、これからの学校生活が楽しみで仕方ありません!

ベルエポックでどんなことを学んでる?

今は製菓衛生師の資格を取るために、お菓子の法律から理論まで、幅広く学んでいます!任意で色彩検定の勉強もしています!
実習は洋菓子から和菓子、任意選択のドリンクの入れ方も少し勉強してます!製菓以外では人とのコミュニケーション力を高めたり、礼儀作法等も勉強しています!

学校生活はどう?

学校生活は毎日がワクワクで仕方ないです!
今はオンライン授業が主流になってきて、学校のみんなと会えるのが少なくなって寂しいですが、実習の時に一緒に作ったり、共通の趣味の話をしたりする事がとても楽しいです!

進路選びはいつから始めた?

小学校の頃からお菓子を作る人になりたいと思っていました。高校3年生頃から本格的にどこの学校に進学するか、オープンキャンパス等で決めていきました。

ベル以外にもオープンキャンパスに参加した?

オープンキャンパスは2、3校参加しました。

ベルエポックを選んだ理由は?

実習授業の多さと、現場の方から教えていただく機会があること、資格を習得することが出来ることなど、他の学校には無かった授業のカリキュラムが良いと思い、ベルを選びました!

高校(出身校)での経験の中で、ベルの生活に活かせていることは?

実習中はほとんど立ちっぱなしで、重いものを持ったりホイッパーでを混ぜたりする事もあるので、高校でスポーツなどをして体力をつけておいたのが活かせてます。

ベルエポックの入学前と入学後のイメージで違ったことは?

思ったよりも座学の授業が多く大変です。他の学科や先輩方との関わりはないと思ってましたが、学生プレスに入るとたくさん関わりを持つことができました。先生も一人一人が個性的で楽しく優しい方ばかりでした。

現在の目標や将来の夢は?

自分の店を持ち、多くの人に自分の作ったスイーツを食べてもらう事です!

進路に悩む高校生へメッセージをお願いします!

お菓子の知識や技術が無くても、お菓子が好きならやっていけます!ですが、少しでも家でお菓子を作ったり、知識があるといいかもしれません!

キャンパスライフ

  • キャンパスライフ

  • キャンパスライフ

  • キャンパスライフ

  • キャンパスライフ

  • キャンパスライフ

  • キャンパスライフ

\他の先輩のメッセージも読んでみよう!/

メインに戻る